CentOSにsymfonyをインストール

Sep 12, 2008
AD:

確認すべきこと

  1. symfonyはPHP5の環境でしか動きません
  2. pearが古いと動きません Version1.40以降

Pearのインストール

pearが入っているのかを確認する

上記のようにpearの一覧がでればインストールはされています。

入っていない場合は、インストールが必要です。

1.40以降でないと動かないので、pearのアップグレード

symfonyのインストール

symfonyにチャンネルを追加

いよいよsymfonyをインストール

とエラーがでる、、、調べると「php-xml」が必要らしい

symfonyのインストールを再挑戦

インストールの確認

とりあえず、完了!!

Twitter: 0 | Facebook: 0 | Google Plus: 0 | Hatena: 9 | Pocket: 1 | Total: 10 | Feedly: 0

CeontOSのIP設定方法

Sep 8, 2008
AD:

ネットワークが、eth0の場合
vi /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0

 ↓

DEVICE=eth0
BOOTPROTO=none
HWADDR=00:00:00:00:00:00 ←MACアドレス
ONBOOT=yes
NETMASK=255.255.255.0 ←サブネットマスク
IPADDR=192.168.0.2 ←IP
GATEWAY=192.168.0.1 ←ゲートウェイ
TYPE=Ethernet
USERCTL=no
IPV6INIT=no
PEERDNS=yes

 ↓

変更して再起動
/etc/rc.d/init.d/network restart

Twitter: 0 | Facebook: 0 | Google Plus: 0 | Hatena: 0 | Pocket: 0 | Total: 0 | Feedly: 0

CentOSにEmacsのインストール

Aug 26, 2008
AD:

Emacsをyumでインストール

emacsで日本語入力を可能にする

ctl-で日本語モ−ド

Twitter: 0 | Facebook: 0 | Google Plus: 0 | Hatena: 7 | Pocket: 1 | Total: 8 | Feedly: 0

CentOSにphpMyAdminのインストール

Aug 19, 2008
AD:

phpMyAdminを落としてきます

ファイルの移動

解凍します。

わかりやすい名前にリネーム

php-mysqlが入っていなければインストール

設定ファイルのコピー

パーミッションの変更

config.inc.phpを変更

php-mbstringとphp-mcryptのインストール
これをインストールしておかないと警告がでるので

mbstring
文字のエンコーディングなどに使用します。

警告内容
「PHP の mbstring 拡張が見つかりませんでした。マルチバイト文字セットを使用しているようですが、mbstring拡張がないと
 phpMyAdmin は文字列を正しく分割できないため予期しない結果になることがあります」

mcrypt
暗号の処理に使用します。

警告内容
mcrypt 拡張をロードできません。PHP の設定を確認してください」

上記の内容で、phpMyAdminの設置が完了

セキュリテー

phpMyAdminは、簡単に設置できて便利なのですが、そのままサイトの直下などに置くと誰にでもアクセスできるので、
htaccessやApacheなので、IP制限をかけて置くなどしてセキュリテーを考慮した上で設置してください。

Twitter: 0 | Facebook: 0 | Google Plus: 0 | Hatena: 14 | Pocket: 1 | Total: 15 | Feedly: 0

CentOSにMysqlをインストールのメモ

Aug 19, 2008
AD:

CentOSにMysqlをインストール
yumでMysqlをインストール

MySQL設定ファイル編集

Mysqlを立ち上げてみる

失敗したので原因をさぐるためログを確認

MySQL データを初期化し、システム テーブルを作成さしてみる

もう一度起動してみる

またまた失敗したのでログを確認
エラーが変わる。

調べると”/var/lib/mysql”のアクセス権が正しくないらしい
ぼくはすべてがrootユーザの権限になっていた。
mysqlに権限を与える

見事に機動・・・時間かかった。

Twitter: 0 | Facebook: 0 | Google Plus: 0 | Hatena: 42 | Pocket: 11 | Total: 55 | Feedly: 0

CentOSのyumがうまくできない時

Aug 1, 2008
AD:

下記のように、yumをやってもうまくいかないときに確認すること

確認すること

以下のコマンドを実行してください。

下記の返答がかえってきたら、ミラーを引きにいけてないので、ネットワークの設定を疑う

うまく行った場合は下記のような返答が返ってきます。

IPアドレスを確認

inet addrのIPを確認

デフォルトゲートウェイを確認

ちゃんとむき先はあっているのか確認

名前解決の設定確認

ルータのLAN側のIPアドレスを設定をためす。
上記でつながらない場合は、あなたが契約しているISPのDNSサーバのIPアドレスを設定してください。
ぼくはこれでうまくいくようになりました。

Twitter: 0 | Facebook: 0 | Google Plus: 0 | Hatena: 14 | Pocket: 6 | Total: 20 | Feedly: 0

CentOSのbushのPATHの通し方

Apr 18, 2008
AD:

環境変数の設定をサーバ内の全ユーザに対して指定したい場合の説明

 ↓

ページを開いたら、一番下に追加したいPASHを追加

ちなみにshift+Gでページの一番下に移動します。

Twitter: 0 | Facebook: 0 | Google Plus: 0 | Hatena: 1 | Pocket: 0 | Total: 1 | Feedly: 0

CeontOSのIP設定方法

Apr 16, 2008
AD:

ネットワークが、eth0の場合

 ↓

 ↓

変更して再起動

Twitter: 0 | Facebook: 0 | Google Plus: 0 | Hatena: 0 | Pocket: 0 | Total: 0 | Feedly: 0

centOSにvsftpdをインストール

Nov 17, 2007
AD:

centOSにvsftpdをインストール

vsftpdのconfを編集

アスキーモードでの転送を有効にする

 ↓

アクセスディレクトリの制限

特定ユーザのみ接続を許す

自動起動

# /etc/rc.d/init.d/vsftpd start

でも、FTPでログインができないませんでした・・・

解決方法

SELinuxの無効
設定ファイル
/etc/sysconfig/selinuxです。

解決

Twitter: 0 | Facebook: 0 | Google Plus: 0 | Hatena: 1 | Pocket: 0 | Total: 1 | Feedly: 0

CeontOSのIP設定方法

Nov 14, 2007
AD:

ネットワークが、eth0の場合

 ↓

 ↓

変更して再起動
/etc/rc.d/init.d/network restart

Twitter: 0 | Facebook: 0 | Google Plus: 0 | Hatena: 0 | Pocket: 0 | Total: 0 | Feedly: 0

ARCHIVES