CentOSにphpMyAdminのインストール

Aug 19, 2008
AD:

phpMyAdminを落としてきます

ファイルの移動

解凍します。

わかりやすい名前にリネーム

php-mysqlが入っていなければインストール

設定ファイルのコピー

パーミッションの変更

config.inc.phpを変更

php-mbstringとphp-mcryptのインストール
これをインストールしておかないと警告がでるので

mbstring
文字のエンコーディングなどに使用します。

警告内容
「PHP の mbstring 拡張が見つかりませんでした。マルチバイト文字セットを使用しているようですが、mbstring拡張がないと
 phpMyAdmin は文字列を正しく分割できないため予期しない結果になることがあります」

mcrypt
暗号の処理に使用します。

警告内容
mcrypt 拡張をロードできません。PHP の設定を確認してください」

上記の内容で、phpMyAdminの設置が完了

セキュリテー

phpMyAdminは、簡単に設置できて便利なのですが、そのままサイトの直下などに置くと誰にでもアクセスできるので、
htaccessやApacheなので、IP制限をかけて置くなどしてセキュリテーを考慮した上で設置してください。

Related posts

AD:

No Comments, Comment or Ping

Reply to “CentOSにphpMyAdminのインストール”

ARCHIVES