迷惑メールについて

Jan 30, 2008
AD:

迷惑メールが全面禁止

2002年に「未承諾広告※」と表示し、送信者の氏名や住所を明記するように義務化
 ↓
2005年 送信者の情報を偽った迷惑メールに刑事罰を貸せるようになったが、摘発は3件らしい。
 ↓
2008年 迷惑メールを迷惑メール相談センターが設置され、迷惑メールを送ってきているとこに対して、拒否権とまだ送ってくる場合は、罰金(100万円以下)がつくとのこと。

Twitter: 0 | Facebook: 0 | Google Plus: 0 | Hatena: 0 | Pocket: 0 | Total: 0 | Feedly: 0

文字列をSQLクエリー用にエスケープしたい。

Jan 29, 2008
AD:

//Postgresのエスケープ

//Mysqlのエスケープ

Twitter: 0 | Facebook: 0 | Google Plus: 0 | Hatena: 0 | Pocket: 0 | Total: 0 | Feedly: 0

SEOについて最近知ったこと

Jan 29, 2008
AD:

エンジン関連

 Yahooは、キーワードの出現頻度が、近すぎるとあぶないよ
 Yahooのカテゴリー登録は、分かりやすいナビゲーションも重要な要素です。
 MSNは、身内リンクはあぶないよ。
 (身内リンク・・・お互いがリンクを張り合うような関係)

その他、運営などについて

アクセス解析で確認すべきとこ
 ページランキングで、ランキングの低いものを確認
 キーワードランキンぐ ランキングの低いものを探して、SEOをかけてみる。
 リンク元ランキング 検索サイトだと寂しいよね、優良なコンテンツができるといいね。

おすすめのSEOツール
SEO TOOLS β (http://www.seotools.jp/)

業界で目立っているSEO業者
フルスピード(http://www.fullspeed.co.jp/)
ブログ゙パーツや、アフリェイトでリンクを稼いでいるらしい。

Twitter: 0 | Facebook: 0 | Google Plus: 0 | Hatena: 0 | Pocket: 0 | Total: 0 | Feedly: 0

Google Analytics トラッキング コードの新規追加

Dec 14, 2007
AD:

Analytics 設定 > プロファイル設定 > トラッキング コードに
新規に、「新しいトラッキング コード (ga.js)」が追加されている・・・

Analytics

新規機能とは・・・

イベント追跡機能

INTERNET Watchを参照

Ajax、JavaScript、Flash、ガジェット、ダウンロードなど、サイト内で使用される様々なWeb2.0的要素をユーザーがどのように利用しているかを解析できる。
この新機能を使用することで、こうした要素の正確な利用状況を把握することができる。

アウトバウンドリンク追跡機能

自分のサイトから他のサイトへ張られたリンクのクリック数を追跡できる機能で、新しく提供される「ga.js」モジュール内で提供されている。

キャッシュ機能

Google Analytics ヘルプ参照

ユーザーがページをリクエストするたびに Google からファイルをダウンロードするのを避けるために、ローカルでの ga.js のホスティングを希望なさる場合もございます。 ただし、ga.js は、Google から 1 度だけダウンロードし、その後はユーザーのキャッシュより取得されるようになっています。

Google のサーバーから ga.js ファイルを参照すると、最新のバージョンを使用し、利用可能になった新しい機能や拡張機能を簡単に入手できます。 これにより、可能な限り正確なレポートを生成できます。

とりあえず、張り替えてみます。

Twitter: 0 | Facebook: 0 | Google Plus: 0 | Hatena: 0 | Pocket: 0 | Total: 0 | Feedly: 0

Vista機にxEmacs導入する

Nov 17, 2007
AD:

Vista機にxEmacs導入する

ダウンロード

まずxEmacsをインストールします。
http://www.xemacs.org/

2007/11/17現在は、 XEmacs 21.4.21 (ver21?・・そんなに更新されているの)

Windows用の.exeは下記のURLからダウンロ−ド
http://www.xemacs.org/Download/win32/index.html#InnoSetup-Stable-Download

Vista機でも問題なくイスントールはできました。

xEmacsの立ち上がり画面

実際に触ってみる。

ぼくがよく使うコマンド
補足

  • C・・・Ctrlキーのこと
  • M・・・Escキーのこと(メタ・キーが大概のキーボードにはないので)
    Escを押して離して次のキーを打つこと
基本操作 ファイル関係
C-x C-f ファイルを開く
C-x C-s 保存
C-x C−w 名前をつけて保存(ファイル名を指定して保存)
C-x C-c Emacsの終了

操作方法と、xEmacsの拡張についてはのちのちに

Twitter: 0 | Facebook: 0 | Google Plus: 0 | Hatena: 0 | Pocket: 0 | Total: 0 | Feedly: 0

centOSにvsftpdをインストール

Nov 17, 2007
AD:

centOSにvsftpdをインストール

vsftpdのconfを編集

アスキーモードでの転送を有効にする

 ↓

アクセスディレクトリの制限

特定ユーザのみ接続を許す

自動起動

# /etc/rc.d/init.d/vsftpd start

でも、FTPでログインができないませんでした・・・

解決方法

SELinuxの無効
設定ファイル
/etc/sysconfig/selinuxです。

解決

Twitter: 0 | Facebook: 0 | Google Plus: 0 | Hatena: 1 | Pocket: 0 | Total: 1 | Feedly: 0

CeontOSのIP設定方法

Nov 14, 2007
AD:

ネットワークが、eth0の場合

 ↓

 ↓

変更して再起動
/etc/rc.d/init.d/network restart

Twitter: 0 | Facebook: 0 | Google Plus: 0 | Hatena: 0 | Pocket: 0 | Total: 0 | Feedly: 0

Emacs導入

Sep 4, 2007
AD:

便利なツール Emacs らくらく入門/meadowから、Meadow 3.00 をダウンロードしてきました。

ダウンロードしたsetup-ja-3.00.5.exeを実行します。
※ 実行後にファイルをダウンロードを指定するのにファイルのパスに日本語あるとぼくの環境化では、ダメでした

インストール完了→起動してみる。

C:meadowsite-lisp

C:meadow.emacs

上記のファイル修正(後日詳しく紹介します・・まだ調査中)

基本操作
C-h t で入門ガイドが開きます。
CはCtrlキーのことです。なので、入門ガイドをひらくにはCtrl+hを押してからtを押すと開きます。

C-v 次の画面に進む
M(Esc)-v 前の画面に戻る

Twitter: 0 | Facebook: 0 | Google Plus: 0 | Hatena: 0 | Pocket: 0 | Total: 0 | Feedly: 0

The web services I am using

Sep 1, 2007
AD:

Occupation

Remember milk
to do
del.icio.us
del.icio.us is a social bookmarking
Mixi
Mixi is a social networking service(Japan)
Facebook
Facebook is a social networking service(America)

Hobby and Play

Ministry of Sound
Dance Radio
96.1 The Edge
R & B Radio
Classic FM
Classic Radio

Twitter: 0 | Facebook: 0 | Google Plus: 0 | Hatena: 0 | Pocket: 0 | Total: 0 | Feedly: 0

不都合な事実

Jul 9, 2007
AD:

今日不都合な事実を観ました。

感想は、自分の中の見ようとしてこなかった場所に、ずしりと現実という鉛を置かれた感じです。

ぼくにとっての環境問題に対する意識は、紛れもない事実かもしれないけど、どこか違う世界で起きている現実であって、自分の現実でないような意識です。
これは今までのぼくの人生で、環境問題による直接の被害を受けていないからかもしれないけど、なんとも身勝手な考え方だろう。
正直に言うと、そういう現実があることを心の奥で怖がっている気がします。

実は、ぼくの母親は環境問題に昔から興味をもっており、よく一緒に環境に関するテレビを観ました。
その母の影響で、ぼくも少なからずではあるが環境に対して意識をもって生きてきました。
そんなぼくの環境に対する取り組みは、自分に無理のない程度・自分がそれをやることを苦と思わない程度で、続けれるものをやってきました。

これは姿勢は今のところはかわらないと思いますが、今回この映画で学んだことの中に実際にやってみようと思ったことに、もう少し環境問題についての意識・考えを他者と共有することです。

くどいようですが、ぼくの環境問題に対する意識は、あまり高くないむしろ低い、これは現実を受け止めれない臆病な自分が邪魔していると思いますが、他者と環境問題について話し合うことで、すこしずつではありますが自分の中に現実として受け止めれる気がします。

すこし怖い気もしますが、やっていこうと思います。
自分の子供に、「どうしてわかっていたのに、見ないフリをしていたの?」って言われたくないしね。

もし環境問題(地球温暖化)とどうにかしないといけないと思っている方がいたら、下記のページに今すぐできる取り組み方のサンプルがあるから参考までにどうぞ。

自宅でできる排出削減

Twitter: 0 | Facebook: 0 | Google Plus: 0 | Hatena: 0 | Pocket: 0 | Total: 0 | Feedly: 0

ARCHIVES