Sydphpのイベントに行ってきました。

Apr 21, 2010
AD:

はじめてのシドニーで開発関係のイベント参加

今回行ってきたイベントはSydphpのミーテイングです。

オーストラリアに来ては、はじめて開発関係のイベントでした。
以前から行こうと思っていて、日程とスケジュールが合わずに断念していたましたが、今回は約1ヶ月前から事前に予定を開けておいたので無事参加することができました。

イベント内容について

はじめは簡単な自己紹介からスタートしました。
名前、今やっているプロジェクト、歴などを話しました。
メンバーにはphpを使いだして、6ヶ月の人もいれば7年も使っている人もいました。
驚いたことは、年齢層がかなり高かったことです。30後半から、40代の人が6割ぐらいを占めていました。

Steven Roddis – Two Factor Authentication

phpとSwekeyを使っての認証についての内容でした。
僕の英語力では6割しかわかりませんでしたが、たまに見るネットバンクのログインに使用するランダムパスワードのハードや、
会社などに入る際に必要なカードキーなどを、phpとパソコンで作ってしまうみたいな内容でした。
オーストラリアのSMSの会社が紹介されたあたりは、業務と関係してて勉強なりました。
紹介されていたSMSの会社「http://www.smsglobal.com/en-au/」

Steven Roddisさんのサイト
http://stevenroddis.com/

Graham Weldon – Unit Testing with PHP

Unit Testのなぜ使うべきなのか、実務の中でも使用方法などを簡略にわかりやすく説明してくれました。
最近、を使っているので、SimpleTestを触ろうところだったので、勉強になりました。
またGraham Weldonさんは、Cakephpの開発に関わっているようで、実際にCakephpをUnit Testでチェックしているのを見れたのもよかったです。
本人はCPU関係の開発者らいいです。

Graham Weldonさんのサイト
http://grahamweldon.com/

その他

イベントで、隣に座った、Travisにいろいろとオーストラリアの開発者や、WEB事情の話しが聞けたのはかなりの大きな収穫でした。また一緒にイベントに参加するつもりです。

ちなみにオーストラリアでは、プログラマーという呼び名の職種はなくて、日本で言うところのプログラマーはDeveloperになるようです。
で、Developerは、システムエンジニアも職種も含むようです。

まとめ

イベントが終わった後は、あっさり解散したのですが、Travisとしばらくいろいろと話せて楽しかったです。
イベントでは、いい刺激になるし、同じ職種の人と知り合いになれるのもいいですね。

いろいろと勉強になったので、次回も是非参加したいと思います。

ちなみに次回のイベントは4月30日にLinuxユーザのイベントがgoogleオフィスにであるので、それに参加する予定です。
ご興味ある方はぜひ一緒に行きましょう。

Twitterからでも声をかけてください。
http://twitter.com/ayumi

Related posts

AD:

No Comments, Comment or Ping

Reply to “Sydphpのイベントに行ってきました。”

ARCHIVES