git pushでDeployできるようするメモ

Jun 24, 2014
AD:

Googleさんで調べていたのですが、情報が古かったり、微妙にわかりにくかったので、自分のためにもメモとして残しておきます。

リモートサーバの接続設定

ローカルでの作業
鍵を作ります

リモートサーバの設定
authorized_keysの一番下に上記の公開鍵を追加

これでssh username@serverhost.comなりで接続できるようになります。

リモートサーバにリポジトリを作成

リモートサーバでの作業

注意点
– post-updateの中に、exec git update-server-infoがあれば、その前に上記のCodeは追加してください。
– cd /var/www/hoge-blog; git –git-dir=.git pullの’/var/www/hoge-blog’はDeployのPathと合わせてください。

リモートサーバにフォルダを設置

リモートサーバでの作業

ローカルののgitにRemoteを追加

ローカルでの作業

いざDeploy

ローカルでの作業

Related posts

AD:

No Comments, Comment or Ping

Reply to “git pushでDeployできるようするメモ”

ARCHIVES