AWS – Building a Modern Data Architecture – Sydneyに行ってきました。

Mar 10, 2017
AD:

先日AWSのBuilding a Modern Data Architectureのイベントに行ってきたのでそのメモです。
イベントはどちらかというとDevOpsやBIの人たち向けでしたが、大変勉強になりました。
AWSのサービスが多すぎて正直どんなサービスがあって、どのように使えばいいのかわからなかったのですが、具体的にグラフを元に説明してくれたので勉強になりました。

AWSでモダンなBigDataを扱う構成のグラフです。

各種サービスはこちらになります。

  • Amazon QuickSight – BI tools for DB service – tableau, and more dashboard tools
  • Amazon Athena – Interactive query service that makes it easy to analyze data in Amazon using standard S
  • Amazon Kinesis – Collect and process large streams of data records in real time
  • Amazon Lambda – event-driven, serverless computing platform
  • Amazon Polly – text to real voice
  • Amazon Lex – Build Conversation Bots,
  • Amazon Rekognition- , place & face
  • Amazon DynamoDB – Fast and flexible service for any scale
  • Amazon Simple Queue Service (SQS) – Simple Queue system

もしBigDataやAWSのサービスをもっと知りたい場合はこちらを利用したらって
https://aws.amazon.com/podcasts/aws-techchat-subscribe/
https://aws.amazon.com/jp/blogs/big-data/

Related posts

AD:

No Comments, Comment or Ping

Reply to “AWS – Building a Modern Data Architecture – Sydneyに行ってきました。”

 

ARCHIVES