MacでPostgreSQLのクライアントならPosticoがかなりおすすめ

Aug 26, 2015
AD:

今までpgAdmin3を使っていたのですが、これが遅い、落ちるたりするのでなかなか使い勝手がよくなかったのですが、先日Posticoなるものを発見して使い出しましたが、かなり気にいっております。

SSH経由での接続ももちろん可能です
Vagrantの中にあるPostgresなんかにもこれで接続できます
Slice 1

接続後の画面
postico

テーブル内のデータ編集画面
table-content-view

SQLの画面
sql-query-view

有料版はFilter機能もあります
Screen Shot 2015-08-26 at 11.30.51 am

詳細

サポートしてPostgreSQLのバージョン
8.0, 8.4, 9.1, 9.2, 9.3 9.4、Amazon Redshiftもサポートしているようです。
Posticoはlibpq 9.3.8のパッチをつかっているそうです。
トライアル版と有料版の違い
トライアル版は、お気に入りに5 connectionまでした登録できません。
トライアル版は、1画面でしかしようできなくなっています。
テーブル内の検索機能がありません。()
トライアル版には、期間制限がないので、ずっと使い続けることも可能です。

正直無料版でもよかったのですが、開発者に敬意を示して、ちゃんと有料版を購入しました。

Version Up

Postico v1.0.9 – 2016/08/05
Command + pのQuick Openなるものが追加されていますが、すぐにテーブルに飛べるのでかなり便利です。
Screen Shot 2016-08-06 at 12.43.22 PM

Related posts

AD:

No Comments, Comment or Ping

Reply to “MacでPostgreSQLのクライアントならPosticoがかなりおすすめ”

 

Search Keyword

Meta

face Ayumi Mizoshiri
WEB developer

FacebookPage

Popular Posts

Sorry. No data so far.

ARCHIVES