MacでPostgreSQLのクライアントならPosticoがかなりおすすめ

Aug 26, 2015
AD:

今までpgAdmin3を使っていたのですが、これが遅い、落ちるたりするのでなかなか使い勝手がよくなかったのですが、先日Posticoなるものを発見して使い出しましたが、かなり気にいっております。

SSH経由での接続ももちろん可能です
Vagrantの中にあるPostgresなんかにもこれで接続できます
Slice 1

接続後の画面
postico

テーブル内のデータ編集画面
table-content-view

SQLの画面
sql-query-view

有料版はFilter機能もあります
Screen Shot 2015-08-26 at 11.30.51 am

詳細

サポートしてPostgreSQLのバージョン
PostgreSQL 8.0, 8.4, 9.1, 9.2, 9.3 9.4、Amazon Redshiftもサポートしているようです。
Posticoはlibpq 9.3.8のパッチをつかっているそうです。
トライアル版と有料版の違い
トライアル版は、お気に入りに5 connectionまでした登録できません。
トライアル版は、1画面でしかしようできなくなっています。
テーブル内の検索機能がありません。()
トライアル版には、期間制限がないので、ずっと使い続けることも可能です。

正直無料版でもよかったのですが、開発者に敬意を示して、ちゃんと有料版を購入しました。

Version Up

Postico v1.0.9 – 2016/08/05
Command + pのQuick Openなるものが追加されていますが、すぐにテーブルに飛べるのでかなり便利です。
Screen Shot 2016-08-06 at 12.43.22 PM

Twitter: 0 | Facebook: 0 | Google Plus: 0 | Hatena: 8 | Pocket: 6 | Total: 14 | Feedly: 26

Mac – homebrewでrbenvを使用している場合のアップグレード方法

Aug 21, 2015
AD:

rbenvを使ってRubyの環境を構築していると思うのですが、
最新のRubyのVersionを入れたい場合、始めにrbenvのUpgradeをしたほうがより最新のものが入ってきますので、その方法をメモしておきます。

これで終わりです。
あとは、下記のコマンドで最新のRubyの一覧がでてきます。

Installはこんな感じですね。

Twitter: 0 | Facebook: 0 | Google Plus: 0 | Hatena: 0 | Pocket: 1 | Total: 1 | Feedly: 26

RailsでroutesにNamespaceを使用した場合のViewやController周りの変更点

Aug 21, 2015
AD:

routes.rbにこんな感じでadminのNamespaceを設定します。

フォルダ関連の作業

ControllerとViewsはadminフォルダに入れてください

ファイルの記述の変更

ControllerにNamespaceをつけてあります。Admin::ですね。

Viewをscaffoldで作っていた場合は下記のように変更します。

formも変更が必要があります。

Twitter: 0 | Facebook: 0 | Google Plus: 0 | Hatena: 1 | Pocket: 3 | Total: 4 | Feedly: 26

Drupalの画像のクオリティ設定

Aug 20, 2015
AD:

クライアントからDrupalの画像のクオリティが悪いと言われて調べるとデフォルトだとCompressがかかっていることが判明。
URL:/admin/config/media/image-toolkit
Screen Shot 2015-08-20 at 10.04.28 am

Twitter: 0 | Facebook: 0 | Google Plus: 0 | Hatena: 1 | Pocket: 0 | Total: 1 | Feedly: 26

Drupalのwatchdogでログを残す&使い方

Aug 14, 2015
AD:

たとえば、ユーザが追加された際などにWatchDogでログを残しておく場合

結果はこんな感じ

確認ページはこちら
/admin/reports/dblog
Screen Shot 2015-08-14 at 2.54.58 pm
Screen Shot 2015-08-14 at 2.55.15 pm

変数の内容をWatchdogにのこしておきたい場合

結果はこんな感じ

Screen Shot 2015-08-14 at 4.15.51 pm

実際のFunctionはこんな感じです。
https://api.drupal.org/api/drupal/includes%21bootstrap.inc/function/watchdog/7

Twitter: 0 | Facebook: 0 | Google Plus: 0 | Hatena: 0 | Pocket: 1 | Total: 1 | Feedly: 26

Drupal でSQLを書く – example

Aug 13, 2015
AD:

nodeテーブルからtypeをWhereに入れてSELECT

field_data_field_package_periodテーブルから日付をWhereに入れてSELECT

field_data_field_package_periodテーブルからentity_idをINでSELECT

$results = db_select('field_data_field_package_level', 'fpl')
->fields('fpl', array('field_package_level_value'))
->condition('entity_id', array(1,2,3), 'IN')
->condition('field_package_level_value', 0, '!=')
->execute()

Twitter: 0 | Facebook: 0 | Google Plus: 0 | Hatena: 0 | Pocket: 0 | Total: 0 | Feedly: 26

Drupalのdrupal_email()でメールを送る

Aug 12, 2015
AD:

Twitter: 0 | Facebook: 0 | Google Plus: 0 | Hatena: 0 | Pocket: 0 | Total: 0 | Feedly: 26

Drupal commerceでLine ItemからProductの情報を取得する

Aug 12, 2015
AD:

Productの価格を取得したくて、最終的にこのような形で取得することができました。

Twitter: 0 | Facebook: 0 | Google Plus: 0 | Hatena: 0 | Pocket: 0 | Total: 0 | Feedly: 26

Drupal Commerceで購入数を習得する方法

Aug 11, 2015
AD:

ユーザでなくて、変数$orderはDrupal Commerceの中でかなり使いまわします。
$order変数さえあれば、数量(quantity)は習得できるようになります。

参考にさせていただいたサイト
Programmatically show number of items in Drupal Commerce shopping cart

Twitter: 0 | Facebook: 0 | Google Plus: 0 | Hatena: 0 | Pocket: 0 | Total: 0 | Feedly: 26

Mediawikiの1.25.1にIPブロックのセキュリティバグがあったようです

Aug 11, 2015
AD:

問題の内容はこちらから確認できます。
https://phabricator.wikimedia.org/T106893

バージョンをあげてもいいし、単純に問題のあった箇所を下記のように修正していいかと思います。

Twitter: 0 | Facebook: 0 | Google Plus: 0 | Hatena: 0 | Pocket: 0 | Total: 0 | Feedly: 26

Search Keyword

Meta

face Ayumi Mizoshiri
WEB developer

FacebookPage

Popular Posts

Sorry. No data so far.

ARCHIVES