我が家にKindleが届きました。

Oct 10, 2010
AD:

豪ドルが、米ドルに対して高くなっているので、ついにを購入しました。
僕が購入したのは下記の機種です。色は黒です。
Kindle Wireless Reading Device, Wi-Fi, 6″ Display, Graphite – Latest Generation

気に入っている内容をまとめました。

1.液晶の見やすさ

画面が長時間見ていてもまったく疲れない。
明るすぎず、暗すぎず、小学校の時に学校なので配られていた再生紙を使用したねずみ色の紙のような感じです。

2.辞書昨日が便利

英語の書籍を読む際にわからない単語がでてきますが、今までだと電子辞書などを使っていました。
Kindleだと、キーを持っていくだけ、画面の下か上に、説明がでるので中断なく読み進めることができます。
しかも、検索結果が別ページで表示されなくて、画面の上下に表示されるのも気に入っています。

3.ブラウジング

意外に僕は気に入っているのが、ブラウジングです。
Kindleなので、白黒ですが、前々からゆっくり読みたかったblogをKindleで読むことがあります。
読むことに長けているので、自分のbookmarkをブラウザのお気に入り登録しておくとさらに便利です。
最近の楽しみは、寝る前に、Kindleで読書、そしてblogなどを読むことです。これはかなり至福な時間です。

4.PDFの閲覧

PDFも見えるのはかなり便利です。
Amazonでは、日本の書籍は購入できないのですが、青空文庫という著作権の消滅した作品や、公開しても問題ない作品を閲覧&ダウンロードできる、素晴らしいサービスのおかげで、過去作品をKindleを使って読むことができます。
あと、たまにWEBに上がっている資料でPDFのものもKindleに入れて読むようにしています。

Related posts

AD:

No Comments, Comment or Ping

Reply to “我が家にKindleが届きました。”

 

ARCHIVES