パソコンの電源について in オーストラリア

Oct 18, 2009
AD:

すこし前の話なんですが、日本からオーストラリアにデスクトップを送っていたものがさっそく届いたので
さっそく使ってみたのですが、電源のスイッチを210Vに変更するのを忘れてしまい電源パーツの部分から火がでました。。。
a

とりあえず、スイッチを変更して恐る恐るもう一度試してみましたが、つくはずもなく、、新しい電源パーツを探しに行ってきました。
ちなみに、シドニーでパソコンパーツを買うには、下記の中華街にあるリトル電化街(僕がかっている呼んでいるだけです)を利用しています。

大きな地図で見る


大きな地図で見る

ここがかなり、安くて、在庫も豊富、値段交渉もできるのでかなりのお気に入りです。
見つけた当初は、週1で通っていました。

ちなみに、購入した電源パーツは、こちらです。
BESTA 500W ATX Power Supply
価格は、$20でした。ちなみに他の店では$70で売られていました。
http://www.pcsol.com.au/2proddetail.asp?Code=DWPS500W

その後問題なく稼働しています。

Related posts

AD:

No Comments, Comment or Ping

Reply to “パソコンの電源について in オーストラリア”

 

ARCHIVES