日本の農業系 IT&スタートアップ&ベンチャーのまとめ

Jun 11, 2016
AD:

農業系 IT&スタートアップのまとめを随時まとめていきたいと思います。

AGRIBUDDY
カンボジアでスマートフォン向けアプリを通して、農家を支援しているAGRIBUDDY。同社は、現地で実施している農家への融資サービスを紹介した。
ンボジアでは農地が未登記なケースが多く、農家が土地を担保に銀行から融資を受けるのが難しい。肥料や農薬の資材を購入する資金を調達するため、無担保の高利なローンに頼らざるを得ない状況だ。
そこでAGRIBUDDYは、農家が資金調達しやすいサービスを開発。農家にスマホアプリを介して、人柄、農地、作物などに関するデータを入力してもらい、融資リスクを評価。結果を基にAGRIBUDDYが銀行に信用供与を行う。
銀行は仮想通貨のクレジット枠を設定。農家は、クレジット枠のなかで、資材を調達できる。「今後は、東南アジア諸国の小規模な農家を支援し、彼らを束ねていきたい。世界最大のプランテーションを上回る農業サービスにしていきたい」と北浦健伍CEOは意気込みを語った。

HP
https://agribuddy.com/
News
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/14/346926/062700559/?ST=fintech&P=2
追加
2016/06/28

SEASONS! | 農産物の受発注・取引管理プラットフォーム
HP
https://seasons.works/
News
http://jp.techcrunch.com/2016/06/10/seasons-for-farmers/
追加
2016/06/11
ソフトバンク・テクノロジーとマイファーム、農地分野の合弁会社設立に合意
農地流通を活性化、農業法人の農地拡大や新規就農者の農業参入を包括的に支援する事業を開始
HP
http://www.softbanktech.co.jp/corp/news/press/2016/047/
News
http://news.biglobe.ne.jp/it/0607/mnn_160607_9744394088.html
追加
2016/06/11

Related posts

AD:

No Comments, Comment or Ping

Reply to “日本の農業系 IT&スタートアップ&ベンチャーのまとめ”

 

ARCHIVES