Drupalのはじめに入れとくモジュール一覧

Jul 17, 2015
AD:

新規にDrupalのサイトを作成した場合に下記のモジュールをインストールしてからスタートします。
ちなみに、7です。

  • 更新:2015/07/27
  • 更新:2015/07/19
  • 更新:2015/07/17
Admin Menu
管理画面が格段に使いやすくなります。
もしStandardでインストールした場合下記のモジュールをDisableしてから使ってください。
Administration-menu
Features
各種データベースの変更をコードで管理できるようにします。このモジュールは管理する際に便利なので、後記事を書きます。
Features2 (1)
Context
サイト管理するのに便利になります。
context
Panels
部分的にデザインを変更したい際に管理画面から変更が可能になって便利になります。
Panelについて記事はこちら
drupal-blocks-panels
ctool
これを入れないことには、主要モジュールが動かないことが多々なので、入れておきます。API系のモジュールです。
Views
jquery_update
ページ作成、ページ修正、URLなどをAdminページで管理できるようになります。Viewsも大変便利なので、あとで記事を書きたいと思います。
views
Module Filter
モジュールがたくさん増えてきた際などに、フリーワードでモジュールを検索できるようになるので便利です。
Module Filter 2.0
Date
これは標準でついてもいいような気がするのですが、日付を扱うフィールドを拡張してください。
date-drupal-module
jquery_update
jQueryのバージョンなどを管理画面から管理できるようになります。
jquery_update

モジュールの有効化はDrushで

各種モジュールの有効化はDrushで一発です。

Related posts

AD:

No Comments, Comment or Ping

Reply to “Drupalのはじめに入れとくモジュール一覧”

 

ARCHIVES